*研修のみ、グローバルチャイルドケアが運営するイギリスのナーサリーで行われます。


イギリスの保育士資格とは

この保育士資格は、英国政府の資格監査機関Ofqualが認可するNCFE CACHE(資格授与機関)よって認められる国家資格です。

 

Ofqualが認定した保育士資格コースはレベル2・3ともに、自宅で自分のペースで勉強できる通信講座です。このコースは保育士・幼稚園教諭として活躍されている方、これから目指す方、イギリスでの就職・また保育を学んでみたい方のスキルアップとなります。

 

NCFE CACHE(資格授与機関)がイギリスの国家資格の基準を満たすために開発したテキストブックの日本語版に沿って、資格取得に必要なユニット(科目)を履修していきます。

 

コース開始から修了まで、NCFE CACHE公認の日本人講師による細やかな指導とサポートが受けられるのでとても安心。一人ひとりのニーズに見合った指導と基準を満たすための適切なアドバイスが受けられます。

 

また、資格取得に必要な保育実習は、ロンドン郊外にあるグローバルチャイルドケア(GCC)のナーサリーで行われ、フレンドリーな現地のスタッフに囲まれて、英国式保育を直に体験していただけます。

 

当グローバルチャイルドケアは、イギリス保育士の国家資格を取得できる正規の保育士養成センターです。


受講生の声

現地のナーサリーの先生もスタッフたちも、皆さんアットホーム。楽しく助けられて実習をやり遂げました。


毎回のスクーリングで他の受講生さんとの巡り合いもあり、とても励みになりました。


少人数のスクーリングの一番のメリットは、いつでも質問ができる事でした。




【WEB資料請求】保育士コースの案内資料を”今すぐ”ご覧いただけます!


資格・試験監査機関の機構図(イギリス政府)

Ofqual(イギリスの資格・試験監査機関)とは?

イギリス政府の資格・試験監査機関(Ofqual)は、イギリスにおける資格、試験を管理・監督しています。教育省および技能省と密接に連携して、Ofqualは資格授与機関を公式に認可しています。


NCFE CACHE(資格授与機関)とは?

1945年にイギリス保健省によって開設された長年の実績を持つ資格・試験監査機関(Ofqual)認可の資格授与機関です。

 

2001年には児童社会福祉カンファレンスを開設、イギリスのライセンス(資格)許認可機関ということで世の中に周知される。(このNCFE CACHEの保育士資格は、イギリスで保育資格と言えば真っ先にその名が上がるほど、最も権威ある国家資格です。)

 

 

この保育士資格はイギリス内外の2千校を上回る大学や専門学校で学ばれています。最近ではNCFE CACHEを通じて1年間で15万人を越え、国際的な職業資格として就職にも大きく役立っています。

NCFE CACHE(資格授与機関)の評価

保育資格のエキスパート

保育業界で最も権威があり業界でリーダーシップを発揮してきた。


長年の実績

1945年にイギリスの保健省によって設立され、2001年にはエリザベス女王の後援を受けた。


資格の質が高い

社会情勢の変化に見合った最新のカリキュラムと独自の品質保証システムを構築。


世界でも高い評価

1000ケ所を超える保育士養成センターを通して世界中で延べ数百万人もの人々が受講されている。



※NCFE CACHEの保育資格は取得対象別に「レベル」が設定されております。



受講の流れ

開講は4月と10月の年に2回です。

開講時のオリエンテーションで、テキストブックなどの教材をお渡しします。

 

コースは自宅学習によるエビデンスの提出が基本ですが、それ以外にもスクーリングを行って、講師から直に指導を受ける機会を設けています。自宅学習で知識を学んだ後は、イギリスでナーサリー実習をして頂きます。

 

実習を修了し、全てのユニット(科目)に合格した受講生には、NCFE CACHEより免許状が授与されます。

サンプル



【WEB資料請求】保育士コースの案内資料を”今すぐ”ご覧いただけます!


グローバルチャイルドケアとは

グローバルチャイルドケア(GCC)は、イギリス保育士の国家資格を日本でも取得できるNCFE CACHEの正規のインターナショナル保育士養成センターです。

 

NCFE CACHEの資格は、現在、保育士・幼稚園教諭として活躍されている方、これから目指す方、海外の保育を学んでみたい方のスキルアップとなります。

 

グローバルチャイルドケア(GCC)の保育士資格コースはレベル2・3ともに、自宅で自分のペースで勉強できる通信コースです。NCFE CACHEがイギリスの国家資格の基準を満たすために開発したテキストブックの日本語版に沿って、資格取得に必要なユニット(科目)を履修していきます。

講座開始から修了まで、NCFE CACHE公認の日本人講師による細やかな指導とサポートが受けられるのでとても安心。一人ひとりのニーズに見合った指導と基準を満たすための適切なアドバイスが受けられます。

 

 また、資格取得に必要な保育実習は、ロンドン郊外にあるグローバルチャイルドケア(GCC)のナーサリーで行われ、フレンドリーな現地のスタッフに囲まれて、英国式保育を直に体験していただけます。


グローバルチャイルドケア マネージメントチーム

代表理事

津坂 雅淑(つさか かよ) 

profile

 

理 事

マーク・スペンサー

理 事

タムジン・シンヤ



ロンドン中心から電車で30分ほどの静かな郊外の住宅地エプソム。緑に囲まれたマナーハウスの一角に、グローバルチャイルドケアが運営するバンビーニナーサリーがあります。2003年に設立され、地域に根付いた国際色豊かなナーサリーとして評判です。バンビーニナーサリーは英国教育水準局(Ofsted)の審査で、優良保育園施設に指定されています。



【WEB資料請求】保育士コースの案内資料を”今すぐ”ご覧いただけます!